コソダテノート

コソダテノートについて、はじめての出産・育児をするパパとママと赤ちゃんのための参考になるノート。


子育てノート

コソダテノートについて、はじめての出産・育児をするパパとママと赤ちゃんのための参考になるノート。

「子供の成長写真を保存するために家計に優しい3つのクラウドサービス」

子供の成長写真を保存するために家計に優しい3つのクラウドサービス

気が付くと過ぎ去っている我が子の成長。子供の成長を写真アルバムで残すのもいいですが、今はネットが発達してます。WEB上で子供の成長写真を残すクラウドサービスが充実しています。

一瞬で過ぎ去る子供の成長を残すために数あるサービスの中から家計に優しい3つクラウドサービスがあります。

子供の写真をWEB上で保存するメリット

昔に見た自分の子供時代の写真アルバム。自分では気が付かない自分の成長を見ていると恥ずかしい写真ばかりあります。かなりの写真アルバムを保存してくれているので、特に小さい時の事は覚えてないので見ていて楽しいです。

ただ膨大な量なので、場所を取るのと、引っ越しをする時に持っていくには写真アルバムは重すぎます。
そして、いざ自分の子供の写真を残すために写真を現像すれば、量があるので結構なお金と場所をとります。

そんな時に役立つのが、クラウドサービスでした。WEB上にあるクラウドサービスにログインできれば、スマホやタブレット、PCから我が子の成長記録を残すことができます。
クラウドサービスで子供の成長写真を保存するメリットは3つあります。

  1. 場所を取らない
  2. ネット端末ならすぐに見れる
  3. 共有できる

写真アルバムを置くスペース節約になります。子育てとなると子供に必要な物が増えるので、スペースを有効活用していく必要があります。

ネット端末ならすぐに見れるというのは、若年層でスマホをほぼ持っているでしょう。スマホがあれば、いつどこでもスマホから保存した子供の写真を見る事ができます。スマホを無くしてもクラウド上に保存しているのでいつでもスマホにダウンロードできます。

そして、ママとパパで共有の設定をしておくことで、ママとパパのスマホから子供の写真を閲覧すことができます。家に帰って写真アルバムを見る必要がなくなります。
スペースの節約、スマホでいつでもどこからでも見れて、共有することで家族で見れるクラウドサービス。

クラウドサービスの中で、家計に優しく子供の写真データを残せるオススメするサービスは3つあります。

1.Amazonプライムフォト

成長の早い子供の思い出を残す!Amazon プライムフォトの使い方
androidでダウンロード androidでダウンロード

Amazonのプライムフォトはプライム会員限定のサービスで、プライム会員は年間3,900円で加入する事ができます。
Amazonのプライム会員は年間3,900円で、複数の特典があり、その1つがプライムフォトです。

プライムフォトの特徴は、画像ファイルなら容量無制限・無圧縮で保存が可能。つまり写真データは保存し放題で、高画質なカメラで写真データを保存しても無圧縮なので、そのまま保存できます。(動画やPDFは5GBまでです)

スマホで子供の成長写真を撮り過ぎると、どれだけ容量があってもすぐ容量がオーバーしますが、Amazonプライムフォトを使う事で、写真データを保存し、スマホの端末の写真データを消す事で、写真データの容量を気にせずに使う事ができます。
そして、プライムフォト以外にもプライムビデオ、プライムミュージックにお急ぎ便が無料などがついて年間3,900円は、私にとって家計に優しい金額です。


スマホで子供の成長を撮る事が多いので、自動で同期することで、保存するたびにクラウドサービスに保存する事ができます。ただ、アップロードし過ぎると通信制限が掛かるので、WI-FI環境でクラウドにアップロードする設定をすれば、通信量の節約になります。

プライムフォトの使い方 「成長の早い子供の思い出を残す!Amazon プライムフォトの使い方」 - コソダテノート

2.EVERNOTEプラス 

EVERNOTEプラス

androidでダウンロード iphoneでダウンロード


仕事やアイデアで使っているEVERNOTE。年会3,100円で、毎月1GBの容量に複数の端末からログインすることができます。ノートごとに子供の写真を細分化できるのでアルバムとしても使いやすい内容になっています。

Amazonで買い物をしない人でも仕事でEVERNOTEのベーシックプランを使っているならプラス版を使用しすることで、毎月1GBまで容量が増えるのでスマホの写真データを保存するのには十分。

プラミアム版なら年間5,200円で毎月10GBの容量を貰えるので動画と写真の両方に保存に使えます。

3.Googleフォト

Googleフォト


EVERNOTE同様にPCとスマホの両方からアクセスできます。

Googleフォトは無料で使えるので、上記の2つは年間費用が発生するサービスの中で唯一無料で写真を圧縮して保存する「高画質モード」なら容量無制限です。
スマホで撮影する写真なら圧縮されたからといって気になるレベルではありませんデジカメなど高画質な写真データだと圧縮された時に差がでてきます。

Googleフォトは無料で圧縮する無制限で保存できるので家計には一番優しいサービスです。そして、Googleは長年培った技術で写真に写っている人や場所で自動的に分類してくれます。

家計に優しい3つのクラウドサービスを使う人の特徴まとめ

どのサービスを使うで迷う人は、3つのサービスを使うにあたって特徴をまとめました。
3つとも特徴があり、どれも非常に優秀なサービスです。

  • 無料で子供の写真を保存するならGoogleフォト
  • アマゾン使っていて、動画や音楽聞き放題の特典が欲しい人はプライム会員
  • 仕事で使用している無料でEVERNOTEを使っているならプラス版に変更

私は、Amazonのプライム会員とEVERNOTEプラスを使っています。Amazonのプライム会員で子供の写真データのみで、EVERNOTEにPDFやExcelなどの保存用として使っています。

3つのサービスを使って、保存する対象を分類化したり、少しでも節約するためにGoogleフォトのみを使用するのもありです。自分の使い方にあった使用方法で子供の成長をデータで残しましょう。